社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 京都アニメーション放火殺人事件で、殺人や現住建造物等放火などの疑いで逮捕された青葉真司容疑者(42)について、京都地裁は5日、勾留理由の開示手続きを9日午後4時から行うと明らかにした。弁護人が2日付で勾留理由の開示を請求していた。青葉容疑者本人が出廷するかどうかは不明。

 地裁は5日、勾留を15日まで10日間延長する決定もした。

 勾留理由開示は、裁判所が公開の法廷で勾留を認めた理由を明らかにする手続きで、弁護人らが裁判所に意見を述べたり質問したりできる。

 青葉容疑者は今年5月27日に逮捕された後、大阪拘置所での勾留が続いている。

社会の最新
もっと見る

天気(7月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ