社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 福島県三春町で男女2人をトラックではね死亡させたとして自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された住所不定、無職盛藤吉高容疑者(50)が「刑務所に入りたくて、わざとぶつかった」と供述していることが4日、捜査関係者への取材で分かった。県警は殺人容疑を視野に捜査している。

 捜査関係者によると、盛藤容疑者はこのトラックを運転するのに必要な準中型免許を持っておらず、現場にブレーキ痕はなかった。

 事件は5月31日朝に発生。国道288号脇で清掃ボランティアをしていた三春町の橋本茂さん(55)と三瓶美保さん(52)がはねられた。

社会の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 24℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ