社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 【ソウル共同】上皇さまが天皇に即位された直後の1989年4月初旬に日本政府から天皇即位後の初外遊として訪韓を実現したいと打診された韓国政府が、盧泰愚大統領(当時、以下同)の訪日時に盧氏が天皇陛下に口頭で訪韓を招請する方針をすぐに立てていたことが31日公開された韓国外交文書で分かった。

 日本政府は、盧氏から話題を取り上げてくれればこれに応じて訪韓計画を表明し、発表もしたいと韓国側に伝えており、この打診を事実上受け入れていたことになる。

 しかし4月下旬に竹下登首相がリクルート事件で退陣を表明し、盧氏の訪日は約1年延期された。

社会の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 10%

  • 29℃
  • 17℃
  • 10%

  • 30℃
  • 16℃
  • 10%

お知らせ