社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 沖縄県警沖縄署は15日、住居侵入と建造物損壊の疑いで米軍キャンプ・ハンセン(同県金武町など)所属の海兵隊1等兵アンソニー・シャワーズ容疑者(20)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は15日午前4時ごろ、同県北谷町で無職の男性(66)方の敷地に侵入し、勝手口の扉のガラス1枚を割った疑い。

 署によると、当時酒に酔っており、動機などを調べる。