社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 21日午前7時45分ごろ、北海道釧路市愛国東2丁目の道道で、横断歩道を渡っていた近くの小学校に通う小学2年の男児2人が、同じ小学校に勤務する男性教諭(42)の乗用車にはねられた。2人は頭などを打ったが、命に別条はない。

 釧路署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた教諭を現行犯逮捕した。教諭は「(朝日が)まぶしくて前が見えづらかった」と話している。

 釧路署によると、現場は片側2車線の直線道路。信号機のある横断歩道で、小学校からの距離は約200メートル。男児2人は通学中、男性教諭は通勤途中だったとみられる。

社会の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 0℃
  • 0%

  • 15℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ