社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 埼玉県三郷市の警備会社で現金3億6千万円が盗まれた事件で、さいたま地検は18日、窃盗罪で元社員の無職伊東拓輝容疑者(28)を起訴した。認否を明らかにしていない。

 起訴状などによると、9月4日午前、当時勤務していた三郷市の警備会社「アサヒセキュリティ新三郷オフィス」の金庫室で保管中だった現金3億6千万円を四つの段ボール箱に入れ、自ら契約する東京都渋谷区の私書箱に発送して盗んだとしている。

 県警によると、伊東被告は「今の苦痛な生活から脱却したくて1人でやった。今後、生きていくための生活費として使うつもりだった」と供述していた。

社会の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 16℃
  • 10℃
  • 50%

  • 15℃
  • 5℃
  • 40%

  • 14℃
  • 10℃
  • 60%

  • 14℃
  • 8℃
  • 50%

お知らせ