総合 総合 詳報

  • 印刷
 韓国ロッテグループ会長の重光昭夫被告
拡大
 韓国ロッテグループ会長の重光昭夫被告

 【ソウル共同】韓国最高裁は17日、前大統領の朴槿恵被告(67)=収賄罪などで公判中=への贈賄罪などに問われた韓国ロッテグループ会長、重光昭夫(韓国名・辛東彬)被告(64)の上告審で、懲役2年6月、執行猶予4年とした二審判決を支持し、有罪が確定した。財閥の経営トップが収監される事態には至らなかった。

 重光被告は2017年4月、免税店認可などの見返りに朴被告側に70億ウォン(約6億4千万円)を渡したとする贈賄罪などで在宅起訴され、昨年2月の一審判決で懲役2年6月の実刑を言い渡され即日収監された。

総合の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ