社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 鉄塔にぶつかったゴンドラ=25日午後3時半、札幌市
拡大
 鉄塔にぶつかったゴンドラ=25日午後3時半、札幌市

 札幌市の札幌振興公社は25日、同市の藻岩山のロープウエーで24日午後、65人乗りの上りのゴンドラが非常停止し、反動で支柱の構造物にぶつかったと明らかにした。男女2人が打撲などのけがをし、女性1人が血圧上昇で体調不良を訴えた。

 公社によると、事故は24日午後6時40分ごろに発生。ゴンドラは満員状態で、駅を発車して約5分後に過負荷の異常を検出し、非常停止した。反動で前後に大きく揺れ、支柱の構造物の下部にぶつかった。ゴンドラの中は将棋倒しでパニック状態になったという。公社は同日、北海道運輸局に事故を届け出た。25日午後に運行を再開した。

社会の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ