社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 熊本県警は16日、覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索に来た警察官を振り切って車で逃走し、傷害と公務執行妨害の容疑で逮捕、送検した熊本市西区の藤木寿人容疑者(43)の尿から覚醒剤反応は出なかったとの鑑定結果を明らかにした。

 県警によると、藤木容疑者は9日朝、自宅から車で逃げ、佐賀県内などを走行。14日午前11時ごろ、福岡県糸島市の駐在所に出頭した。

 熊本県警が10日に藤木容疑者宅を捜索した際ノートパソコン1台を押収したが、覚醒剤や使用をうかがわせる器具類は見つからなかった。県警は藤木容疑者を逮捕後、尿を採取し調べていた。薬物事件についても引き続き捜査する。

社会の最新
もっと見る

天気(8月26日)

  • 31℃
  • 24℃
  • 10%

  • 30℃
  • 21℃
  • 10%

  • 33℃
  • 24℃
  • 0%

  • 33℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ