社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大阪の繁華街・ミナミの会員制インターネットカジノ店で従業員と客の男性が銃撃された事件で、大阪府警捜査4課は20日、強盗殺人未遂と銃刀法違反(加重所持)の疑いで、指名手配していた韓国籍の姜真一容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月11日未明、大阪市中央区宗右衛門町の雑居ビル3階のカジノ店に強盗目的で入店し、従業員(42)の頭部に向けて拳銃を発砲、その後、もみあいになった客(32)の左胸部を撃った疑い。「今は何も言いたくありません」と黙秘しているという。

 捜査4課によると、撃たれた2人は一時意識不明の重体になったが、客の男性は意識が回復しているという。

社会の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ