社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 奈良県警は20日、銀行協会の職員を名乗るなどして高齢女性から現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定、無職橋本和也容疑者(38)を逮捕した。奈良県警などの合同捜査本部が2014年に指名手配していた。

 タイ警察は今年3月、不法滞在の疑いで橋本容疑者を逮捕。身柄が20日に奈良県警に引き渡された。県警は奈良、鳥取、島根、高知の4県で計約2800万円をだまし取った詐欺グループの一員とみて調べる。橋本容疑者は電話をかけたり、現金を運んだりする役割だったとみられる。

 橋本容疑者は「全く身に覚えはありません」と容疑を否認している。

社会の最新
もっと見る

天気(5月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ