社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 交際女性(25)の長男(3)に胃が破裂する重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課は19日、殺人未遂の疑いで大阪市港区、会社員小野乙容疑者(25)を再逮捕した。「黙秘します」と供述しているという。

 再逮捕容疑は、3月21日ごろ、小野容疑者の自宅で長男の腹部に強い衝撃を与えて胃が破裂する重傷を負わせた疑い。

 捜査1課によると、逮捕前の任意の調べに「長男と風呂に入り、自分が先に出た。浴室から『ゴン』と鈍い音がして、長男がうずくまっていた」と話したという。

 事件当時、家には2人以外に小野容疑者の母親がいた。

社会の最新
もっと見る

天気(5月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ