東播

  • 印刷
絵本を紹介する三野直子さん=加古川市加古川町篠原町
絵本を紹介する三野直子さん=加古川市加古川町篠原町

 兵庫県の東播地域などでハンドメイド作家として活動する三野(みの)直子さん(47)=同県明石市=が、夫の心の病気をテーマにした絵本「あんこときなこ 心のにっき」を自費出版し、加古川市加古川町篠原町のコミュニティースペース「びぃぷらす」で原画展を開いている。三野さんは「心の病への理解を深めてもらうきっかけになればうれしい」と話す。原画展は8日まで。(小森有喜)

 三野さんの夫、通称あんこさん(48)は7年前、明石市でシステムエンジニアとして働いていた時に体調を崩した。得意ではない外回りの仕事を任されたことや、プライベートの時間が減ったことがきっかけだった。意図せずに突然大声を上げたり、幻覚が見えたりするようになり、後に双極性気分障害との診断を受けた。仕事を退職した後は就労支援施設に通い、3年前には病気のことを告げずに再就職したが、1カ月も続かなかった。

東播の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 24℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ