東播

  • 印刷
「エスポワール兵庫」代表の島田誠さん
拡大
「エスポワール兵庫」代表の島田誠さん

■独りで抱え込まず相談を

 引きこもりの当事者や家族が集まる市民の会「エスポワール兵庫」の活動は、3月以降ストップしています。当事者が外の世界に出られるよう支援する立場だけに、社会活動や外出が制限され、もどかしい思いが募ります。

 現在の参加者は兵庫県の加古川、姫路市などの男女約20人で、40~50代が中心。就職失敗、会社の人間関係など、さまざまな原因で精神的に追い詰められ、今に至る人ばかりです。

 私も現在は宍粟市で普通に暮らしていますが、かつては当事者でした。小学校時代のいじめや教師の叱責(しっせき)によるトラウマ(心的外傷)が原因です。大人になっても恐怖感や自殺願望にさいなまれ、10年勤めた製薬会社を退職。13年間、加古川市の実家に引きこもりました。

 もしその頃、コロナ禍のような事態に遭っていたら、どうなっていたでしょうか。家族が自宅にいる時間が長くなると、普段以上に後ろめたさを感じてしまい、精神的に消耗してしまうでしょう。独りで抱え込まず、いつでも電話(TEL090・9886・2880)で相談してください。

 7月を予定している再開後には、ライフプランナーを招いた講演会など新たな企画も準備中です。同じ境遇の人と思いを共有できる居場所をつくって皆さんを待ってますから、とにかく焦らないでください。社会に出ようという気持ちが芽生えた時には、そっと背中を押したいと思います。(聞き手・小森有喜)

東播の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 24℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

お知らせ