東播

  • 印刷
元気いっぱいにプレーする子どもたち=竜山中学校
拡大
元気いっぱいにプレーする子どもたち=竜山中学校

 小学1~5年の球児たちがプレーする「播磨灘少年野球新人大会」(神戸新聞社など後援)が1日、兵庫県高砂市松陽の竜山中学校で始まった。高砂や加古川市などの12チームが参加し、はつらつとプレーした。

 高砂少年野球連盟が、低学年の頃から試合経験を積んでもらおうと催し、4回目。1、2日に予選があり、4グループに分かれて総当たりで対戦する。各グループの最上位チームは、9日に向島多目的球場(高砂市高砂町向島町)で行われる準決勝、決勝に進む。

 選手たちは大きな声を掛け合い、フルスイングをしてグラウンドを全力で走った。試合を見守る保護者も懸命に声援を送っていた。(本田純一)

東播の最新
もっと見る

天気(6月6日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ