東播

  • 印刷
高砂パンケーキ茶屋のパンドウィッチ
拡大
高砂パンケーキ茶屋のパンドウィッチ

■兵庫県高砂市「高砂パンケーキ茶屋」のパンドウィッチ

 パンケーキで具材をサンドした「パンドウィッチ」。12センチほどの大きさで、片手で食べられるのがうれしい。オーナーの大江百合絵さんが夫と考案した。

 通常の生地だと、折り曲げたときに外側にひびが入ってしまうため、小麦粉や米粉の割合を工夫。バターミルクも加え、生地の風味を豊かにした。具材は11種類あり、一番人気は「レアチーズとオレンジ」。

 大江さんは20代半ばで東京の有名パンケーキ店で勤務。すっかりパンケーキの魅力にとりつかれた。4年前の結婚を機に高砂市に移住。昨年7月、夫と2人で店をオープンさせた。

 インスタ映えもばっちり。店内のテーブルは一部が黒板になっており、チョークで文字やイラストを描いて、商品と一緒に撮影する人も多い。かわいらしく進化したパンケーキをぜひご賞味あれ。(小森有喜)

【明石市の女性会社員 ともさん(35)】

 甘さがちょうどよく、片手で手軽に食べられちゃう。期間限定の味がいつも楽しみです。けどやっぱり、定番の「レアチーズとオレンジ」は外せません。

【メモ】340円(税抜き)から。「チョコバナナホイップ」「鶏ささみの梅マヨあえ」のほか、プレーンのパンケーキも人気。午前11時~午後7時。月曜、第2火曜定休。高砂市高砂町浜田町2の1の1。高砂パンケーキ茶屋 パンドウィッチTEL079・442・2197

東播の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ