東播

  • 印刷
本番に向け練習する合同チーム=姫路市四郷町山脇(加古川和太鼓の会提供)
拡大
本番に向け練習する合同チーム=姫路市四郷町山脇(加古川和太鼓の会提供)

 播磨地域の和太鼓グループが集まる「東播磨の和太鼓祭り」(神戸新聞社など後援)が24日午後1時から、加古川市民会館(兵庫県加古川市加古川町北在家)で開かれる。

 市文化まつりの一環で、「加古川和太鼓の会」が主催し、6回目。播州奈幸子太鼓「鼓欣衆」(加古川市)▽和太鼓集団「夢」(同)▽神鋼「飛龍太鼓」(同)▽和太鼓「打友」(稲美町)▽和太鼓聚「弾・まめ弾」(播磨町)▽和太鼓衆「潮舞」(姫路市)-の6グループが出演する。

 今年は神戸を拠点に活動する和太鼓「松村組」の政本憲一さんが賛助出演。各グループが数曲ずつ披露し、最後は合同演奏で締めくくる。

 加古川和太鼓の会代表の松村聰さん(75)は「今年は和太鼓一色の舞台で、見応えのある舞台になりそう。ぜひ足を運んで楽しんでほしい」と話している。

 無料。(広岡磨璃)

東播の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ