東播

  • 印刷
憲法の大切さを軽快に語った八法亭みややっこさん=加古川市民会館
憲法の大切さを軽快に語った八法亭みややっこさん=加古川市民会館

 憲法9条や平和について考える「平和と文化のつどい」(神戸新聞社など後援)が16日、兵庫県加古川市加古川町北在家の市民会館で開かれた。落語で憲法について語る弁護士の八法亭みややっこさんが講演し、約300人が耳を傾けた。

 「『憲法を生かす』二市二町9条の会平和と文化のつどい実行委員会」が主催し、14回目。合唱やコントラバス、ピアノの演奏に続いて、みややっこさんが着物姿で登壇。「笑って楽しく平和な未来を考える」と題し、軽快な語り口で、憲法の重要性を分かりやすく解説した。

東播の最新
もっと見る

天気(12月7日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ