東播

  • 印刷
「パティスリー・フェール・アン・カラン」のロールケーキ
拡大
「パティスリー・フェール・アン・カラン」のロールケーキ

■兵庫県加古川市「パティスリー・フェール・アン・カラン」のロールケーキ

 切り分けて小皿に乗せると、まるでプリンのようにプルッ。卵黄、卵白を分けて丁寧に泡立てたスポンジ生地ならではの柔らかさだ。こだわりの生クリームは北海道産の2種類をブレンドし、コクのある濃厚な甘さが口に広がる。

 「あっさりした甘さ控え目がはやりだけど、やっぱりお菓子は食べたときに甘くないと。それが癒やしにつながる」とオーナーシェフの市場憲治さん(38)。それでいて後味はさっぱり。

 市場さんは大阪市などで10年以上修業し、2014年に愛着あふれる地元宝殿で念願の店を持った。店名はフランス語で「抱擁」。今は商店有志たちで宝殿周辺を盛り上げる「宝殿ぷろじぇくと」の代表も務める。ふんわりとしたロールケーキは口溶けも抜群。口に運ぶたび、宝殿愛の優しさに包まれそう。(若林幹夫)

【高砂市のパン店経営 ジャムおじさん(62)】

 しっとりした生地とクリームを一緒に食べるとふわっとしてまるで口の中が無重力状態のよう。孫が帰省したときによく買います。

【メモ】1本1300円(税別)。注文に応じてデコレーションも可能。店頭にはゼラチンを使わないチョコレートケーキなど常に20種類以上が並ぶ。午前10時~午後7時。火曜定休。加古川市米田町平津401の2。TEL079・490・3837

東播の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 10℃
  • 20%

  • 20℃
  • 5℃
  • 40%

  • 19℃
  • 8℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ