丹波

  • 印刷
以前から、ナカムラチョコレートのファンだという西山桃子さん(左)と、中村有希さん=神戸阪急
拡大
以前から、ナカムラチョコレートのファンだという西山桃子さん(左)と、中村有希さん=神戸阪急
スパークリング日本酒「美 白酵酒」とチョコレート。右から3番目が今回コラボレーションしたチョコ=神戸阪急
拡大
スパークリング日本酒「美 白酵酒」とチョコレート。右から3番目が今回コラボレーションしたチョコ=神戸阪急
14日まで販売のチョコレート。右から3番目が今回のコラボレーションで作られた日本酒入りのチョコ=神戸阪急
拡大
14日まで販売のチョコレート。右から3番目が今回のコラボレーションで作られた日本酒入りのチョコ=神戸阪急

 バレンタインに向け、丹波杜氏が手掛けたスパークリング日本酒を使ったチョコレートが、神戸阪急(神戸市中央区)で、14日まで販売されている。神戸・岡本の「ナカムラチョコレート」の技術顧問を務めるチョコレート菓子職人中村有希さん(37)が、ほろ苦いダークチョコに酒をふんだんに閉じ込めた、ぜいたくな1粒に仕上げた。

 神戸阪急の洋菓子担当山本沙織さん(31)が、オーストラリア・パースを拠点に活躍する中村さんと、銘酒「小鼓」で知られる西山酒造場(兵庫県丹波市市島町中竹田)の女将西山桃子さん(44)に、コラボレーションを提案。2人はものづくりに携わる女性、母親として意気投合し、発売に至った。

 「日本酒が得意でない女性でも楽しめる」と、山本さんが白羽の矢を立てたのが、酒米「兵庫北錦」を100%使用した微発泡のうすにごり酒。中村さんが、酒の爽やかな甘みを引き立てるため、レモングラスのガナッシュとの2層に仕立てた。デザインでは、酒造りに欠かせない清水の波紋を表現したという。

 ナカムラチョコレートの人気チョコ5個と詰め合わせ、6個入り2376円。 同酒造場は今回のコラボを機に、毎年夏限定で販売していたスパークリング日本酒を「美 白酵酒」と新たに名付け、瓶やラベルも一新。神戸阪急や丹波市内で3月から通年販売する。360ミリリットル1650円。

 神戸阪急TEL078・221・4181、同酒造場TEL0795・86・0331

(藤森恵一郎)

丹波の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ