丹波

  • 印刷
販売されるオリジナルフレーム切手「明智光秀 ゆかりの地」(日本郵便近畿支社提供)
拡大
販売されるオリジナルフレーム切手「明智光秀 ゆかりの地」(日本郵便近畿支社提供)

 日本郵便近畿支社(大阪市中央区)は20日から、戦国武将・明智光秀ゆかりの地を題材にしたフレーム切手を販売する。2150シートの限定。兵庫県、京都府、滋賀県の計713局(簡易郵便局を除く)で取り扱い、兵庫県内では丹波市、丹波篠山市の計44局で販売する。

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送で注目が集まる、光秀関連の城や寺社などが、84円切手10枚にあしらわれている。シートの上部には、光秀の「丹波攻め」を受けた国史跡・黒井城跡(丹波市春日町)や、光秀が築いた福知山城(京都府福知山市)の写真などが配置されている。

 1シート1330円(税込み)。25日からはウェブサイト「郵便局のネットショップ」でも購入できる。同社TEL06・6944・8157

(真鍋 愛)

丹波の最新