丹波

  • 印刷
水彩画展を開いた福田秀樹さん=丹波の森公苑
拡大
水彩画展を開いた福田秀樹さん=丹波の森公苑

 兵庫県丹波地域を中心に今年開催された「丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば2019」のコンサートの様子を描いた絵画展が、丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原)で開かれている。同公苑職員の福田秀樹さん(60)が手掛けた水彩画35点が並ぶ。28日まで。

 絵は、同音楽祭の開催25周年に合わせ、福田さんが今年9~11月に描いた。福田さんが会場に足を運んで描いた絵もあるが、仕事の合間を縫って平日、日中の演奏会を訪ねるのは実現不可能。そこで、主催者として演奏会の様子を写真に収めていた、同公苑文化振興部の職員に協力を仰ぎ、写真を見て絵を仕上げた。

 「レジェンド」という作品は、チェロ奏者のユリウス・ベルガーが情熱的に演奏する様子を、奏者の背後に立ち上る赤色のオーラで表現。小学校での演奏会が題材の作品では、児童が楽器に挑戦するシーンが、生き生きと描かれている。

 福田さんは「絵を見て、また音楽祭に行きたいと思ってもらえたら」と話す。

 無料。午前9時~午後5時(28日は午後3時まで)。23日は休館。同公苑TEL0795・72・5170

(真鍋 愛)

丹波の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 14℃
  • 10℃
  • 50%

  • 10℃
  • 6℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 60%

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

お知らせ