丹波

  • 印刷
新商品「マッシュマロン」をPRする「丹波栗っ子会」代表の山本浩子さん(右)と「発見『食』丹波」リーダーの岸孝明さん=丹波市柏原町柏原
新商品「マッシュマロン」をPRする「丹波栗っ子会」代表の山本浩子さん(右)と「発見『食』丹波」リーダーの岸孝明さん=丹波市柏原町柏原

 丹波栗のうち、市場には出回りにくい小さな栗や割れ栗を有効利用した新商品「マッシュマロン(つぶし栗)」を、丹波地域(兵庫県)の2団体が共同開発した。砂糖は一切使わず、熟成させた丹波栗を100%使用。スイーツはもちろん、ポタージュなど料理にも幅広く使える加工品に仕上げた。12月上旬に発売する。

 2団体は、栗生産者の女性20人でつくる「丹波栗っ子会」と、通常は廃棄される、地域のもったいない食材を活用する住民グループ「丹波地域ビジョン委員会 発見『食』丹波」。

丹波の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ