丹波

  • 印刷
丹波市役所=丹波市氷上町成松
拡大
丹波市役所=丹波市氷上町成松

 兵庫県丹波市は11日、市議会総務文教常任委員協議会で、2017年度、18年度の市県民税など計157件、総額302万9244円分に課税漏れがあったことを報告した。

 市税務課によると、昨年1月23日、金融機関から提出された「公的年金等支払報告書」のデータを、全国共通の地方税申告システム「eLTAX(エルタックス)」から市の税システムに取り込む際、担当職員が誤って前日のデータに上書きし、登録されていた217件のデータが削除されたという。

 今年9月、職員が過去のデータを照会し、発覚。同課が調査したところ、17年1月に事業者から提出された「給与支払報告書」32件でも同様のミスが見つかった。データの取り込み漏れにより、市県民税や国民健康保険税など157件の課税ミスにつながったという。

 同課は、該当者のべ98人に謝罪し、連絡が付いた97人から、納税の了解を得たという。同課は「今後、ダブルチェックの徹底を図る」としている。(真鍋 愛)

丹波の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ