丹波

  • 印刷
光秀と直正のゆかりの地をまとめたガイドブック=丹波市柏原町柏原
拡大
光秀と直正のゆかりの地をまとめたガイドブック=丹波市柏原町柏原

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送を前に、主人公の明智光秀と「丹波の赤鬼」として名高い黒井城主・荻野(赤井)直正のゆかりの地を紹介するガイドブックを、兵庫県丹波市観光協会が発刊した。地元の郷土史家や観光ボランティアらが制作に協力し、市内の史跡など52カ所を掲載した。

 同協会では、2018年に両武将のゆかりの地マップを制作。その際に集まった資料を基に、内容を充実させてガイドブックにした。足立義昭さん、竹内脩さん、青木正文さん、村上正樹さんの4人が制作委員を務め、氷上郡旧6町ごとのボランティアガイド団体も協力した。

 ガイドブックでは、織田信長の命を受けた光秀による「丹波攻め」の舞台を始め、市内全域に点在するゆかりの城跡や寺社などを写真、解説、地図で詳報。ゆかりの地に加え、直正の戦功をたたえたとされる「黒井音頭」なども番外として紹介している。

 同協会は「ドラマにあやかった観光客の呼び込みはもちろんだが、市民の皆さんが地元ゆかりの武将について深く知るきっかけにもなってほしい」と期待を込める。

 B5判62ページ。同協会、かいばら観光案内所、あおがき観光案内所、道の駅丹波おばあちゃんの里、ちーたんの館、北近畿豊岡自動車道氷上パーキングエリア、JR福知山駅内の福知山観光協会などで販売している。1冊税別千円で、千冊発行。郵送販売も送料270円で受け付けている。丹波市観光協会TEL0795・72・2340

(大田将之)

丹波の最新
もっと見る

天気(11月23日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ