但馬

  • 印刷
夏至のころに竜宮城近くから太陽が昇る=21日午前4時46分、豊岡市瀬戸
拡大
夏至のころに竜宮城近くから太陽が昇る=21日午前4時46分、豊岡市瀬戸

 21日は二十四節気の「夏至」。昼の時間が最も長い日で、兵庫県豊岡市瀬戸の日和山海岸では「竜宮城の近くから太陽が昇る」という。

 空が白み始めたころ、海岸沿いの「城崎マリンワールド」に着くと先客の男性が2人いた。地元の写真愛好家たちで、竜宮城は1950年、浦島太郎伝説にちなみ、後ケ島に造られたと教えてくれた。

 午前4時40分すぎ、水平線から太陽が現れた。梅雨の中休みで幸運な撮影を終えると、1人の男性が「夕方には部分日食やで。太陽ネタでかぶっているがな」とぽつり。3人で笑い合った。(桑名良典)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

  • 38℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ