但馬

  • 印刷
江原河畔劇場の前に立つ平田オリザさん=豊岡市日高町日置
江原河畔劇場の前に立つ平田オリザさん=豊岡市日高町日置

 兵庫県豊岡市に昨年移住した劇作家平田オリザさん主宰の劇団「青年団」の拠点となる「江原河畔劇場」(同市日高町日置)で28、29日、地元住民らへのお披露目とするプレオープン公演が行われる。コロナウイルス感染拡大によるイベント自粛が続く中、客席の間隔を広げるなど対策を行う。平田さんは「劇場は公共性が高く、できるだけ扉を閉ざしてはいけないと判断した」と話している。(石川 翠)

 劇場は旧豊岡市商工会館の建物で、木造2階建て延べ約930平方メートル。レトロな外観はほぼそのまま残し、内観を大幅に改修した。1階に約150人収容の劇場(約230平方メートル)と楽屋、ロビーがある。劇場の客席を階段状にするため、1階の天井を1メートル上げて高さ約4・3メートルに改修。稽古場とする2階は現在も改修中で、今後は地元住民も参加し、劇団員が床張りなどを行う。本格オープンは4月29日。

但馬の最新
もっと見る

天気(6月8日)

  • 28℃
  • 18℃
  • 0%

  • 31℃
  • 13℃
  • 0%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 16℃
  • 0%

お知らせ