但馬

  • 印刷
歌集「風と小石とミカの歌」を発刊した歌人有本倶子さん=養父市関宮
歌集「風と小石とミカの歌」を発刊した歌人有本倶子さん=養父市関宮

 作家で歌人の有本倶子さん(75)=兵庫県養父市=がこのほど、短歌約300首を収めた歌集「風と小石とミカの歌」を発刊した。同市出身の作家山田風太郎さん(1922~2001年)や、鉱山のまち中瀬、家族の3章に分けて詠んだ作品を収録。「故郷に戻って25年間の歴史をとどめる、節目の歌集となった」と語る。(桑名良典)

 有本さんは関宮町(現養父市)の中瀬鉱山の近くで生まれた。同志社大を卒業後、大阪府内の小中学校で教師を務め、24歳の時に歌人木俣修氏に師事。1993年にUターンし、現在は「八鹿短歌会」や「香住短歌会」など但馬の八つの短歌会で講師を務めている。2003年には山田風太郎を顕彰する記念館の開館に尽力した。

但馬の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 10%

  • 29℃
  • 17℃
  • 10%

  • 30℃
  • 16℃
  • 10%

お知らせ