但馬

  • 印刷
ジャンボ絵馬を設置する地元住民=但馬天満宮
拡大
ジャンボ絵馬を設置する地元住民=但馬天満宮

 兵庫県豊岡市但東町奥矢根の但馬天満宮で2日に開かれる「学業成就・合格祈願祭」を前に、地元の奥矢根ふるさと委員会メンバー5人がこのほど、境内にジャンボ絵馬(3・6メートル四方)を取り付けた。学問の神様、菅原道真とゆかりのある牛や、紅白の梅などが描かれており、余白部分に合格を願う書き込みをしてもらう。

 祈願祭は受験シーズンに合わせて毎年開催し、36回目。絵馬は祈願祭の日でなくても書き込み可能で、3月下旬まで設置する。委員長の浅貝義則さん(64)は「参拝して心に余裕をもち、本番に臨んでもらえたら」と話している。

 祈願祭は午前10時~午後1時。祈祷(3千円)のほか、餅つきや甘酒の振る舞いなどを行う。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(4月4日)

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 21℃
  • 4℃
  • 50%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 21℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ