但馬

  • 印刷
初日を撮影する観光客ら=竹田城跡
拡大
初日を撮影する観光客ら=竹田城跡

 新年を迎えた1日、国史跡・竹田城跡(兵庫県朝来市和田山町竹田)が午前5時から開けられ、観光客らが初日の出を眺めた。昨年の元日は積雪のため登城が禁止されたため、2年ぶり。今年は1日の観覧終了までに計1280人が訪れた。

 元旦は、日の出時刻をすぎても東の空は雲に覆われたまま。若者たちから諦めの声が出始めた午前7時半ごろ、オレンジに色付いた雲間から初日が現れると、観光客らは息をのんで見入っていた。

 家族5人で訪れた加古川市立加古川中2年の男子生徒(13)は「日の出をこんなに待ったのは初めて」と感嘆。弟の同市立鳩里小5年男児(11)は「(レース用)キッズカートの大会で優勝したい」とし、妹の同3年女児(8)は「ダンスを頑張りたい」と抱負を語った。

 竹田城跡の観覧は3日まで。4日~2月末は閉山する。(竜門和諒)

但馬の最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 70%

  • 14℃
  • 2℃
  • 80%

  • 15℃
  • 6℃
  • 60%

  • 14℃
  • 4℃
  • 70%

お知らせ