スポーツ

  • 印刷
男子・大池の2区脇田幸輝(右)からたすきを受けて走りだす3区奥村俊太
男子・大池の2区脇田幸輝(右)からたすきを受けて走りだす3区奥村俊太

 第68回近畿中学校総合体育大会を兼ねた男子第41回近畿中学校駅伝は1日、滋賀県野洲市の希望が丘文化公園特設コースで30校が参加して行われ、大池(神戸市)が56分4秒で初優勝した。

 3区までに首位争いを演じ、4区で突き抜ける。男子・大池は兵庫県大会を制したパターンを近畿大会でも再現し、2位桂(京都)に30秒差をつけて初優勝。前年の全国王者を寄せ付けず、脇田主将は「自信になった」とはっきり口にした。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 10%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ