総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 JR西日本は28日、JR神戸線や京都線の定期券利用客を対象に、特急の指定席を朝夕のラッシュ時に限って一律300円で予約できるサービスを始めると発表した。新型コロナウイルス感染予防のため、分散乗車を促す狙いで、姫路-大阪間の指定席(1520円)なら約5分の1の値段で購入できる。6月1日から30日まで。

 JR西によると、特急利用者は18~22日、前年の同じ曜日に比べ11%と激減。一方で、緊急事態宣言解除に伴い、快速や普通電車など通勤客が増え始めているという。

 特急の対象は「サンダーバード」や「はるか」など。密集を避けるため、販売は指定席の5割程度を上限とする。定期券を持つ人が「J-WESTネット会員」に登録し、ネット予約「e5489」で購入できる。

 同社は「不安を抱えて乗車される方も少なくない。少しでも安心して、ゆったりと通勤してもらえたら」としている。(前川茂之)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ