総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県西宮市は3日、同市内に住む60代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。現在も熱やせきの症状があり、市内の医療機関に入院しているという。西宮市民の感染者は14人目。

 同市によると、3月26~27日に37度台の発熱とけん怠感を覚え、3月31日~4月2日に連日、市内の医療機関を受診。3日にPCR検査で陽性と判明した。同市は渡航歴や同居人、濃厚接触者の有無について「男性が入院中のため聞き取りできていない」としている。

 また、神戸市は3日、新型コロナウイルスの感染者を新たに3人確認したと発表した。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 10%

  • 29℃
  • 17℃
  • 10%

  • 30℃
  • 16℃
  • 10%

お知らせ