西播

  • 印刷
職員の逮捕を受けて会見で謝罪する森田好紀総務部長(左端)ら=太子町役場
拡大
職員の逮捕を受けて会見で謝罪する森田好紀総務部長(左端)ら=太子町役場

 兵庫県太子町役場の女子トイレで盗撮したとして、県迷惑防止条例違反などの疑いで町職員が逮捕されたのを受け、町幹部が20日、役場で会見し謝罪した。

 逮捕されたのは同町上下水道事業所職員の男(28)。たつの署によると、3日午前11時すぎ、女子トイレで個室の上からスマートフォンを差し入れ、女性職員を撮影した疑いが持たれている。

 町の説明では、3日は大型連休中だったが、新型コロナウイルス対策に伴う勤務日の振り替えで約30人が出勤していた。女性は盗撮に気付いて8日に同署へ被害届を提出。男は19日まで勤務を続けていたという。

 会見した森田好紀総務部長は「行政への信頼を著しく損ない、心よりおわび申し上げる。職員の法令順守を一層徹底したい」と謝罪。今後、処分を検討する。(井沢泰斗)

西播の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ