西播

  • 印刷
有田伸弘委員長(中央)らが牟礼正稔市長に報告書を手渡した=赤穂市役所
有田伸弘委員長(中央)らが牟礼正稔市長に報告書を手渡した=赤穂市役所

 兵庫県赤穂市発注の工事を巡る贈収賄事件を受け、市が設けた「法令遵守・入札制度等検討委員会」は25日、組織として法令を守る意識を高めるよう提言する報告書「不正行為再発防止策の提言」(A4判12ページ)を牟礼正稔市長に手渡した。

 同委員会は、弁護士ら外部委員4人と藤本大祐副市長ら8人の幹事で昨年10月に設置。計5回の会合を非公開で開き、入札制度や業務体制などの再発防止策を話し合った。

西播の最新
もっと見る

天気(7月14日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 90%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ