西播

  • 印刷
多くの人でにぎわう「みつ梅まつり」=世界の梅公園
拡大
多くの人でにぎわう「みつ梅まつり」=世界の梅公園
多くの人でにぎわう「みつ梅まつり」=世界の梅公園
拡大
多くの人でにぎわう「みつ梅まつり」=世界の梅公園

 春の訪れと観梅の始まりを告げる「第28回みつ梅まつり」が11日、兵庫県たつの市御津町黒崎の世界の梅公園であった。澄み切った青空に温かい日差しの中、多くの家族連れがショーや食事を楽しんだ。

 同公園には国内外の315種1200本の梅が植えられ、11日は三分咲き~満開の様子が見られた。訪れた人々は梅を見ながら豚汁や唐揚げを食べたり、歌や演奏を聞いたりしていた。

 来場者の街頭調査をしていた御津中生徒会の女子生徒(14)は「御津町にこんなに人が来るなんてびっくり。きれいな梅を見て御津の良さを感じてもらえたら」と笑顔を見せた。

 観梅期間は3月25日まで。入園料は高校生以上400円、小中学生200円。3月6~8日は午後9時まで夜間のライトアップがある。御津総合支所地域振興課TEL079・322・1004

(春元 唯)

西播の最新
もっと見る

天気(4月1日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ