西播

  • 印刷
絵本「おれは歌だおれはここを歩く」の原画31点が並ぶ会場=佐用町佐用
拡大
絵本「おれは歌だおれはここを歩く」の原画31点が並ぶ会場=佐用町佐用

 世界を旅し、その地域の民俗や文化を描いた画家・秋野亥左牟さん(1935~2011年)の絵本原画の巡回展が5日、兵庫県佐用町佐用の町立図書館で始まった。昨秋、たつの市などの3図書館で開催された展示に続く第2部で、アメリカ先住民に伝わる詩を題材にした絵本「おれは歌だおれはここを歩く」などの世界観を存分に楽しめる。

 播磨科学公園都市圏域定住自立圏連携事業の一環で、晩年を上郡町で過ごした秋野さんを各図書館で紹介する。

 会場には、自然とともに生きるアメリカ先住民を歌った詩のパネルとともに、独特の鮮やかな色使いで描かれた絵本原画31点が並ぶ。現地の動物を細やかな筆遣いで迫力たっぷりに表現した作品もあり、訪れた人々は絵に近寄ってじっくりと眺めていた。

 佐用での展示は16日まで(月曜休館)。午前10時~午後6時。8日午後2時半からは、展示スペース周辺で南米音楽を演奏するイベントを開催。参加無料。同図書館TEL0790・82・0874。

 3月1~15日には、たつの市立新宮公民館と揖保川図書館、上郡町立図書館でそれぞれ別の絵本の原画を展示する。(勝浦美香)

西播の最新
もっと見る

天気(4月1日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ