三田

  • 印刷
子育てについて語る江上昇さん(右)(狭間地域部会提供)
拡大
子育てについて語る江上昇さん(右)(狭間地域部会提供)

 元漫才師で、兵庫県尼崎市役所に勤める江上昇さん(42)が14日、三田市武庫が丘7のフラワータウン市民センターで講演する。市の人権啓発サポート事業の一環で、狭間地域部会が主催。「幸せな家庭を作るための夫の家事育児」と題し、夫婦で仲良く過ごすこつなどについて笑いを交えて話す。

 大阪大学に通った学生時代、落語研究部でお笑いを始めた江上さん。2001年に松竹芸能の養成所の門をたたき、ラジオやテレビに出演するようになった。しかし、ギャラは月数千円で食べていけず、28歳で見切りを付けて尼崎市職員に転身した。

 現在はこども政策課に所属し、小中学校の学力結果などをビッグデータとして活用して政策を立案するほか、貧困問題にも取り組む。プライベートでは共働きの妻と共に3人の子どもを育て、「朝は私、夜に妻が家事をする感じ」と“イクメン”ぶりを漂わせる。

 当日は自身の経験や総務省のデータなどを踏まえ、夫の家事、育児への関わり方を一緒に考える。

 無料。午後7~9時。市人権を考える会事務局(市人権推進課内)TEL079・559・5148

(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(2月19日)

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

  • 10℃
  • 0℃
  • 20%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 11℃
  • 1℃
  • 10%

お知らせ