三田

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 兵庫県三田市は2020年度から10年間に里山との共生を目指す指針とする「里山の保全と活用に関する行動計画」案を作成した。市が昨年に施行した「市里山と共生するまちづくり条例」を踏まえ、将来にわたって自然の恵みを享受できるため、里山を「知る」「守る」「活かす」という順に行動計画の方向性をまとめた。2月17日~3月17日に市民からの意見を募集する。

 市によると、里山は生物多様性の保全に重要だが、管理者の不在で手入れが行き届かなくなった上、太陽光パネル設置に伴う森林伐採が広がるなどして荒廃。野生動物が畑を荒らすといった「獣害」やナラ枯れ、景観の消失などが問題となっている。

三田の最新
もっと見る

天気(4月4日)

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 21℃
  • 4℃
  • 50%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 21℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ