三田

  • 印刷
就職氷河期世代採用のエントリーシート。就職活動の苦労や困難に対する取り組みを書く欄がある(撮影・門田晋一)
就職氷河期世代採用のエントリーシート。就職活動の苦労や困難に対する取り組みを書く欄がある(撮影・門田晋一)

 兵庫県三田市は28日、「就職氷河期世代」に限定した職員採用試験の書類選考結果を公表した。応募した427人のうち、46・6%に当たる199人が1次試験に進んだ。市は試験会場の制約から100人程度に絞り込む予定だったが、就職活動中に苦労した体験談などを応募書類によく書けた人は通過させることに変更。2倍近い受験者が1次に進む。

 エントリーシートには「氷河期の就職活動で苦労したこと」「就職氷河期から現在まで、困難に対する取り組み」を書く欄がある。市人事課は「選考基準の詳細は明かせない」とした上で、「当時の苦労や頑張りをしっかり書けた人は、基本的に全員1次に進んでもらう。それが試験の趣旨でもある」とする。

三田の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ