三木

  • 印刷
陸上競技が開かれる新国立競技場=東京都内
拡大
陸上競技が開かれる新国立競技場=東京都内
伊東浩司さん
拡大
伊東浩司さん

 東京五輪の参加国と住民が交流する「ホストタウン」である兵庫県三木市は8月5、6日に新国立競技場で開かれる五輪陸上競技のチケット30枚を、市民に無償で提供する。希望者を募り、3月1日午後1時から三木総合防災公園陸上競技場(三木市志染町三津田)で抽選会を開く。男子100メートルの元日本記録保持者、伊東浩司さん(神戸市北区出身)も招いて抽選会を盛り上げる。(井川朋宏)

 三木市では、昨年4~5月にフランス陸上代表チームが同園で事前合宿を開催。今年7月18日からは20日間の直前合宿を予定する。

 チケットは希望したホストタウンに、定価での購入枠30枚が設けられた。同市は16万5千円を負担し、同チーム選手の出場に合わせた競技日程を選び、市民に還元することにした。

 8月5、6日の各日15枚で、内訳はそれぞれペア5組10人分、個人5人分のチケットとなる。5日は午前9時~午後0時半ごろで、男子やり投げ予選や女子400メートル障害決勝、6日は午前9時~午後3時すぎに男女の400メートルリレー予選や、男子110メートル障害決勝などがある。男子十種競技と女子七種競技は両日ある。

 抽選会の日は会場で「みっきぃふれあいマラソン」があり、レース終了後、伊東さんらが参加して行う。対象者は同日、会場に来ることが条件(代理も可)。当選者は観戦の誓約書を提出し、引換券が渡される。

 市教育委員会教育総務部の石田英之部長は「将来を担う子どもたちに多く応募してもらい、地元でフランス代表を見て、現地でも観戦してもらいたい。市としても五輪を盛り上げていく」と話す。

 2月20日必着。市内在住者に限り、1人1口まで。転売は禁止。ペアチケットでも席が離れる場合がある。後日、東京パラリンピックの無料チケット30枚の募集も予定している。

 市ホームページまたは市教委文化・スポーツ課、市立公民館で入手できる申込書に記入し、同課へ持参か郵送、ファクスで送る。同課(市役所代表)TEL0794・82・2000

三木の最新
もっと見る

天気(4月4日)

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 21℃
  • 4℃
  • 50%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 21℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ