三木

  • 印刷
長年培ったチームワークを強みに、晴れ舞台に臨む三木クラブの藤井真紀代表(前列右から2人目)らメンバー=自由が丘中学校
長年培ったチームワークを強みに、晴れ舞台に臨む三木クラブの藤井真紀代表(前列右から2人目)らメンバー=自由が丘中学校

 仙台市で23日から開かれるバスケットボールの全日本社会人O-40(40歳以上)選手権に、三木クラブ(兵庫県三木市)の女子が初出場する。女子は発足約30年で大舞台は初めて。メンバーは地元の中学校出身者ばかりで、「ずっと一緒にプレーしてきた仲間と、まずは1勝を」と意気込む。(井川朋宏)

 主に自由が丘中(三木市志染町吉田)で週1回練習し、大学生以上の約20人が所属。チームの要であるオールラウンダー馬場敦子(42)=神戸市東灘区=とフォワード辻口周子(42)=三木市=は自由が丘中、三木高時代にも部活動で共にプレーした。ほかにも同じ中学出身の仲間が多く、攻守にわたって高い連係力を誇る。

三木の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 0℃
  • 0%

  • 15℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ