三木

  • 印刷
製作体験ができるメッセージプランター=三木市別所町高木
拡大
製作体験ができるメッセージプランター=三木市別所町高木

 三木総合防災公園(兵庫県三木市志染町三津田)で26、27日に開かれる「ふれあいフェスティバルin北播磨」のブースに、三木工業協同組合青年部が出展する。三木金物を使ってプランターを製作。メッセージや絵を描き、野菜などの種をまいて持ち帰ることができる。

 フェスティバルでは、ダンスや書道パフォーマンスといったステージイベントが催されるほか、飲食のブースも多数並ぶ。

 同青年部が参加するのは、地場産業のものづくりに挑戦するコーナー。木材をのこぎりで切ってやすりで磨き、接着剤で仮止め。金づちでくぎを打って組み立て、表面にはチョークでメッセージや絵を自由に描くことができる。参加費は無料で、2日間で先着60人を受け付ける。

 フェスティバルは午前10時~午後4時。同青年部未来共育委員会の武原広樹委員長(36)は「三木金物は使って知ってもらうのが一番。遠方からも大勢の人が来るはずなので、ぜひ体感してもらいたい」と話している。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(12月9日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ