三木

  • 印刷
鮮やかな油彩の作品と出品した吉森輝美さん=三木山森林公園、森の風美術館
拡大
鮮やかな油彩の作品と出品した吉森輝美さん=三木山森林公園、森の風美術館

 美術団体「東光会」会員の吉森輝美さん(66)=神戸市西区=の個展が、兵庫県三木市福井の三木山森林公園、森の風美術館で開かれている。静物や人物などを題材とした油彩やデッサン計42点が並ぶ。15日まで。

 吉森さんは1992年から画家の故・小林欣子さんに師事。7年ぶりの個展は小林さんの勧めもあって実現し、「先生が道しるべを示してくださった」と万感の思いが込み上げる。

 元気が出るような絵を、と臨んだ前回の個展だったが、今回は「人を励ますだけでなく、見た人に寄り添えるように」との思いで制作に取り組んだ。

 最盛期のヤツデはその生命力を色鮮やかに表現。別の作品では、葉が落ちてもなお美しい姿を描いた。故郷の風景に思いをはせながら描写した漁船や、自宅に咲いたというキウイの花も。吉森さんは「会場に訪れた人が絵を通して交流を深め、また美術館に行きたいと思ってもらえたらうれしい」と話していた。

 午前10時~午後5時(15日は午後4時まで)。入場無料。9日休館。三木山森林公園TEL0794・83・6100

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 16℃
  • 10℃
  • 50%

  • 15℃
  • 5℃
  • 40%

  • 14℃
  • 10℃
  • 60%

  • 14℃
  • 8℃
  • 50%

お知らせ