三木

  • 印刷
会員の力作がそろう会場=三木南交流センター
拡大
会員の力作がそろう会場=三木南交流センター

 三木市美術協会展(神戸新聞社後援)が、兵庫県三木市福井の三木南交流センターで開かれている。日本画、書、洋画、写真、彫塑工芸の5部門で、会員55人が77点を出品している。15日まで。

 同協会が毎年開催。木々の間を流れる滝を描いた洋画や、「調子に乗るな勢いにのれ」などの教訓をしたためた書などが並ぶ。

 同市の女性(79)は、アシが茂って霧が立ちこめる池のほとりを日本画で表現。かつて自宅付近にあった景色といい、「便利になるとともに自然がなくなっていくのは寂しい」と作品に込めた思いを語った。

 午前9時~午後6時(15日は午後4時まで)。入場無料。昨春、下り駅舎が焼失した神戸電鉄三木駅の再建に協力する募金活動もしており、会場には駅のスケッチや写真とともに募金箱が置かれている。三木南交流センターTEL0794・83・1710

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 22℃
  • 18℃
  • 20%

  • 19℃
  • 15℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ