三木

  • 印刷
電柱の上にたたずむ4羽のコウノトリ=小野市黒川町(石崎智士さん提供)
電柱の上にたたずむ4羽のコウノトリ=小野市黒川町(石崎智士さん提供)

 兵庫県三木市福井3の写真館「スタジオモコ」代表の石崎智士さん(40)が、同県小野市黒川町に飛来した国の特別天然記念物コウノトリ4羽を撮影した。県立コウノトリの郷公園(豊岡市)によると、小野市への飛来は2014年7月以来になるという。(大橋凜太郎)

 4羽は0~2歳の雌で、豊岡市や島根県雲南市の人工巣塔などで誕生。今年4月に生まれたばかりの幼鳥2羽も含まれていた。繁殖年齢(3歳以上)になるまでえさ場を求めて旅をするといい、郷公園の職員は「旅の途中で小野市に立ち寄ったのかも」と推測する。

三木の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ