三木

  • 印刷
ブドウ狩りを楽しむ園児=三木平井山観光ぶどう園
拡大
ブドウ狩りを楽しむ園児=三木平井山観光ぶどう園

 兵庫県三木市内のブドウが収穫の季節を迎え、三木平井山観光ぶどう園(同市平井)が18日にオープンした。19日には神和認定こども園(同市加佐)の園児23人が訪れ、ブドウ狩りを楽しんだ。(大橋凜太郎)

 同園は昨年8月の台風20号の影響で、ブドウの木が倒れるなどの被害が出た。倒木は植え替えたため収穫面積が減少。今年はブドウ狩りの期間を短くせざるを得ず、例年より開園日を遅らせた。それでも先週後半には台風に見舞われた。代表の仲田正純さん(68)は「出ばなをくじかれるのではと心配したが、被害がなくてよかった。後はお客さんを待つのみ」とほっとした表情を見せた。

 訪れた園児らは、鈴なりのブドウを見て大はしゃぎ。房をもぎ取ると1粒ずつ皮をむいて食べ、指先と口の周りを紫色に染めた。ブドウが大好きという女児(5)はこの日を心待ちにし、自宅でブドウの絵を描いてきたという。「甘くておなかがいっぱい」と満足そうだった。

 午前10時~午後5時。9月中旬まで無休。ブドウ狩りのマスカットベリーAは1200円(4歳~小学生千円)、紫玉など大粒系は1800円(同1300円)。三木平井山観光ぶどう園TEL0794・83・3546

 市内ではほかにも、同市口吉川町里脇の里脇観光ぶどう園が開園中。午前10時~午後4時。ブドウ狩りは9月10日まで。千円(4歳~小学生は800円)。里脇観光ぶどう園TEL0794・88・0243

三木の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ