三木

  • 印刷
広報みきの新設コーナー「みきのええトコ」をPRする秘書広報課職員=三木市役所
拡大
広報みきの新設コーナー「みきのええトコ」をPRする秘書広報課職員=三木市役所

 兵庫県三木市は7月号の広報みきから、市の観光資源や名産、事業を紹介するコーナー「みきのええトコ」の掲載を始めた。編集と発行を担当する秘書広報課は、「広報に興味をもってもらい、まちの魅力を再認識するきっかけになれば」と期待している。(大橋凜太郎)

 新コーナー始動に向けて今年1~3月に各課から意見を募ったところ、約70項目の掲載候補が寄せられた。初回は7月号の裏表紙の一角に設け、西日本一を誇るゴルフ場数をアピールした。スタンプラリーやゴルフ教室の開催といった取り組みを紹介し、今年市内で開催予定のトーナメントツアーの一覧表も添えた。

 8月号に掲載された第2回では、健康維持のためのトレーニングとして市が制作した「みっきぃ☆いきいき体操」を4ページにわたって特集。読者が共感しやすいようにと参加者の生の声も拾い、要介護認定率が県内自治体の中でも群を抜いて低いことも紹介した。

 また、広報に親しみをもってもらうため、同課公式ツイッターで「今日は何の日」と題した毎日投稿も開始。公園の完成や道路の開通など、かつてその日にあった出来事を写真付きで紹介し、まちの歩みを一目でわかるようにしている。

三木の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ