三木

  • 印刷
陰影が特徴的な作品が並ぶ写真展=三木市役所
拡大
陰影が特徴的な作品が並ぶ写真展=三木市役所

 兵庫県三木市役所みっきぃホールで1日、「ハギハラ友の会写真展」が始まった。写真家萩原正良さん(64)=三木市=が指導する9団体の愛好家らが、風景写真を中心に60点を出品している。6日まで。

 毎年開催し、12回目。萩原さんは「光と影をうまく取り入れるように」と呼び掛けており、会場には美しい陰影が目を引く作品が数多く並ぶ。スローシャッターで捉えた川の流れや、カナダで撮影したという幻想的なオーロラも楽しめる。

 夕日に照らされたレタス畑を収めた加古川市の女性(70)は「花を撮りに行った帰りに偶然出合った景色。光の入り方が気に入っている」と話し、白い歯を見せた。

 入場無料。午前9時~午後5時。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(8月26日)

  • 31℃
  • 24℃
  • 10%

  • 30℃
  • 21℃
  • 10%

  • 33℃
  • 24℃
  • 0%

  • 33℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ