三木

  • 印刷
人や静物を丹念に描いた大作が並ぶ会場=森の風美術館
人や静物を丹念に描いた大作が並ぶ会場=森の風美術館

 兵庫県三木市福井の三木山森林公園・森の風美術館で30日、「洋画集団風の環」の大作展(神戸新聞社後援)が始まった。今年4月に亡くなった神戸ゆかりの画家小林欣子さんと、師事した会員13人が、洋画を中心に約40点を出品した。

 100号の大作を中心に展示。石仏の表情に趣がある「祈り」▽白い椅子が重なり合って並ぶ「不確実な居場所」▽鮮やかな緑を背景に、鳥が羽ばたく「飛翔」-といった印象的な絵が並ぶ。小林さんが残した花の静物画2点は、白を基調として気品が感じられる。

三木の最新
もっと見る

天気(11月13日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

  • 21℃
  • ---℃
  • 40%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ